2007年06月18日

アメリカGP…

結局、先週のカナダGPは
ロバートのクラッシュにショックを受けて
レビューを書くことができませんでした

幸いロバートは脳震盪だけで済み(骨折すらなく)
フランスGPには参戦できそうな見込み
しかし、アメリカGPはドクターストップがかかったので
急遽、3rdドライバーのSebastian Vettelが出走する

ここではファーストネームで書くことにしているので
彼のことはセバスチャンと呼ぶことになるが
なんかセバスチャンって言うと、執事のイメージが…


【予選】

ルイスが2戦連続のPPを奪取
フェルナンドがコンマ17秒差で2番手
マクラーレンがモナコから3連続のフロントロゥ独占
フェラーリはフェリペ3番手、キミ4番手のセカンドロゥ
ニックはキミに8/1000秒及ばず、5番グリッドに収まった
ヘイキは今季最高グリッドの6番手
7番手にはセバスチャン、8番手にはヤルノ

以下、マーク、ジャンカルロ、デヴィッド、ラルフ、ジェンソン
ニコ、ルーベンス、アンソニー、アレクサンダー、琢磨
ヴィタントニオ、スコット、エイドリアン、クリスチャン

フェルナンドは偶数列ながらも、良いスタート
アウトからルイスに並びかけるも、少し及ばず
しかし、スペインやカナダのようなコースオフはない
後方で少々波乱があったが、レースを中断するには至らず

キミはスタートで、ニック、ヘイキの先行を許した
やはり、フェラーリはウォームアップに難があるらしい
セバスチャンも1コーナでのミスにより、11番手に後退
ジャンカルロは8番手にジャンプアップしたが
ターン4でコースオフし、大きく順位を下げた

4周目、ルイスが早くも1分13秒台に突入
フェルナンドとのギャップが、1.3〜2.0秒へと推移
フェリペはS1は速いが、S2で後れを取っているみたいだ
後続は、ヴィタントニオがボトルネックとなっている
セバスチャンとしては、後ろにプレッシャがなく楽だろう

7週目、琢磨がインフィールドでスコットをパス
ストレートスピードがないので、S2で抜いていくしかない
10周目には、ジャンカルロとジェンソンが
サイドバイサイドでWヘアピンに突入
2つ目でインを取ったジャンカルロに軍配
しかし13周目、琢磨が黄旗無視でピットスルーペナルティ
14番手まで上がってきただけに、このミスは非常に痛い
14周目、ストレートエンドのビッグブレーキングで
エイドリアンをオーバテイクした琢磨だったが
ホワイトラインにタイヤを取られ、グラベルに突っ込み万事休す
さらに悪いことには、ペナルティを消化せずリタイヤとなったので
次戦フランスGPでは、予選結果から10番グリッド降格が確定

17周目、そろそろピットストップが近いのか
フェルナンドがペースを上げ始めた、赤表示連発
しかし、ルイスも負けじとやり返すハイレベルな争い
フェリペ、ニックまでが1分13秒台で走っている
キミは依然、ヘイキとコンマ5秒差で争っている

21周目、動いたのはルイス、フェリペ、ニック
20周目のルイスとフェルナンドのギャップは3.9秒
22周目、フェルナンドがピットイン
ルイスはアウトラップから猛烈なプッシュ
S2では赤マーク、29.4秒……鬼か

フェルナンドはルイスから3.6秒後方に復帰
しかし、ヤルノの真後ろになってしまい
抜いた頃には、ルイスとの差は9.4秒にまで広がっていた
一方、ヘイキは暫定ながらキャリア初のリードラップ
ジャンカルロがミスで後方に沈んだだけに、チームの期待がかかる
しかし、ピットストップで僅かに計算が狂ったのか
キミ、ニックの後ろ、7番手でのコース復帰となった
この後のラップタイム推移を観ると、キミには及ばないが
ニックとは同等以上で走れていただけに、前に出ておきたかった

49周目、キミがファステストラップを叩き出す、1分13秒117
3番手フェリペとのギャップは1.7秒
ルイスとフェルナンドは、相変わらず同じペースで走っている
50周目、先に動いたのはフェルナンド、ギャップは2.5秒
しかし、翌周にルイスがピットイン、ギャップは1.7秒
もはや、ここまでか

フェルナンドとしては、39周目の1コーナで仕留めたかった所
またしても、ルイスの安定性とディフェンス力を見せ付けられた

フェリペとキミのギャップは1秒を切ったが、抜くには及ばず
56周目、7番手を走るニックにマシントラブル、ギヤボックスか
ニコも6番手と健闘するも、残り4周でマシントラブル、残念


【結果】

1.L.ハミルトン
2.F.アロンソ
3.F.マッサ
4.K.ライコネン
5.H.コバライネン
6.J.トゥルーリ
7.M.ウェバー
8.S.ベッテル

これでルイスとフェルナンドは10ポイント差となった
ルイスとフェリペは19ポイント、キミに至っては26ポイント差
コンストラクタでは、マクラーレンがフェラーリに35ポイント
BMWザウバーに対しては、67ポイント差をつけている

フェラーリとしては、得意の北米2連戦で負けたのは大きい
さらに、マクラーレンを追いかけるどころか
BMWザウバーとの差の方が縮まってきている印象がある
今回も、作戦が決まっていたら
キミがニックに敗れていた可能性がある

こうなると、シーズン中盤にして早くも
チャンピオンシップはマクラーレンの2人にしぼられそうだ
posted by 葵日向 at 09:01| Comment(10) | TrackBack(33) | F-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
北米ラウンドはOA時間が遅くて大変ですね〜。(苦笑)
しかし、ハミルトンの安定振りには恐れ入ります。
フェラーリは厳しい展開になってきましたね・・。
Posted by mintslife at 2007年06月18日 18:06
mintslife殿、いらっしゃいまし♪

北米ラウンドは、生観戦率が落ちますよね
ルイスは…今年、王者になっても驚かないなぁ
なんか既に完成されている気がします
去年、一昨年のフェルナンドもそんな感想だったけど
デビューイヤーでこの完成度はありえないでしょ

フェラーリは、まず予選で前に出ることから、ですね
Posted by あおい at 2007年06月18日 23:30
はじめまして。
TBありがとうございます。
 
私、名称に関して実にいい加減なんでその時の気分で“トニオ”“ヤーノ”“デビクル”“シュー”なんで申し訳ございません。(でもその人に対する思い入れ度が表現されてます?)
 
これからよろしくお願いいたします。
今日は貴ブログ隅々まで読ませていただきます。

ロバートって書かれてて「誰?」って考えてしまいました。
Posted by Kutz-chang at 2007年06月19日 09:34
Kutz-chang殿、いらっしゃいまし♪
こちらこそ、TBありがとです

名前の表記は、いろいろ考えますよね
解れば(伝われば)無問題だと思いますよ
ロバートはあまり浸透してないのかぁ
アルファベット表記の方が良いのかな?

こちらこそ、今後ともよろしくです♪
Posted by あおい at 2007年06月19日 23:14
こんばんは。TBありがとうございました。

私はロベルト・クビサで、ファースト.Nは
ロベルトだと思っていました。
知らなかった〜。
ファースト.Nは親しみがこもりますが、
フィジケラをジャンカルロというと、逆に遠ざかってしまうようで(笑)。
すいません、レースのこと以外で反応してしまって。
Posted by beach at 2007年06月20日 00:24
beach嬢、いらっしゃいまし♪

ロベルトもロバートも同じRobertなので
間違いではないのですよ
Michaelをミハエルと読むか、マイケルと読むかと同じ違いです

ぁ、そっか
M.Schumacherをミハエルと呼ぶなら
R.Kubicaもロベルトと呼ぶ方が揃ってるのかな
ロベルトだと英語読みなので…

>フィジケラをジャンカルロというと、
>逆に遠ざかってしまうようで(笑)。

それ、よく解ります
TV観てる時は、フィジコと呼んでますし
他のドライバもメジャな方、つまりファミリィ・ネームの方で呼びますね
Posted by あおい at 2007年06月20日 06:59
こんばんは。
名前の話題で盛り上がってますね。
私はトゥルーリとかリウッツィみたいに小さいぁぃぅぇぉが入力の手間が増えて嫌いです(笑)

前者はヤルノでOKですけど、後者はビタンノニオ、ですからね。どっちもどっちな手間です。

何にしても日本語の発音に置き換えるというのが難しい名前もありますからね。
英語読みだどうだって話も関係しますし。
そんな理由でガンコ爺みたいにクビカ表記で押し通してます(笑)
Posted by laki at 2007年06月20日 22:15
laki殿、いらっしゃいまし♪

確かに、小さい文字は入力が手間ですね
laki殿は、L+母音入力ですか?
それとも、X+母音入力でしょうか?
僕は、X+母音入力派です

クビサは最初、違和感があってクビカ派だったけど
今ではすっかり、クビサの方がしっくり来てます
でも、文字入力ではロバートです
Posted by あおい at 2007年06月21日 00:55
ふたたびこんばんは。
私はL派です。
思い出そうとしてもなぜLになったのかも思い出せませんね。
Xキーが押しにくいからかも知れません・・・。

>クビカ・クビサ
そうなんです。もう1年近くもテレビで連呼されてると
実は私もクビサの方がしっくりきてるんです。
いやぁ、もう切り替えるタイミングを完全に逸してます(笑)
Posted by laki at 2007年06月22日 22:55
laki殿、どもです♪

ほぅほぅ、L+母音入力ですかぁ
Lキーが右側に配置されてるからなかぁ?

クビカ・クビサは音的にはクビサに慣れたけど
字面的には、まだクビカの方がいい気もします
Posted by あおい at 2007年06月24日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/45172110
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【F1世界選手権 第7戦】 アメリカGP結果報告!
Excerpt: 2戦連続!! いろんな意味で2戦連続に事件は起きました,,,,,,,, こんな大波乱を期待していたんではないのですが。。。 スタート直後,,,,,,, R・シューマッハ(..
Weblog: Senna Papa Cars Factory 2
Tracked: 2007-06-18 10:06

アメリカGPハミルトン2戦連続ポール・トゥ・ウィン
Excerpt: 今季7戦アメリカGPハミルトン2連続ポール・トゥ・ウィンだよ 予選はハミルトン連続PPでアロンソ2番でマクラーレン独占して マッサが3番手でライコネンが4番手とフェラーリ勢が後に続き ハイド..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-06-18 10:12

2007 Rd.7 アメリカGP 決勝ライブコメント!※ネタバレあり
Excerpt: いやー、眠さも最高潮に達してきたアメリカGP決勝です(笑) 18番手と後方からのスタートですが、モントリオールのように荒れたレースになれば充分にチャンスはありますからがんばってほしいですね!まずは1..
Weblog: 佐藤琢磨応援日記
Tracked: 2007-06-18 11:21

F1/アメリカGP
Excerpt: ハミルトン連勝A class="con_link" target="_blank" href="http://news2.as-web.jp/contents/news_page3.php?
Weblog: Motor Sport News
Tracked: 2007-06-18 11:33

アメリカGPはハミルトンが2戦連続優勝、不協和音も聞こえはじめたマクラーレンチーム
Excerpt: ルイス・ハミルトン選手が、前戦カナダGP優勝の余勢をかってここインディアナポリスでもポール・トゥ・ウィンを決めました。2位にはアロンソ選手、3位はマッサ選手でした。マクラーレンの2位は他のマシンとは次..
Weblog: Motohiroの本音トーク
Tracked: 2007-06-18 12:41

F1第7戦アメリカGP決勝結果
Excerpt: FIA Formula 1 World Championship United States GP 決勝 結果はこちら レポートはこちら レポートはこちら
Weblog: Blog Epsilon 3
Tracked: 2007-06-18 13:31

F1アメリカGP決勝 琢磨はil||li _| ̄|○ il||li<長々追記>
Excerpt: F1アメリカGP決勝が今、終わりました。 琢磨、14周目の3コーナーでコースオフ、リタイア 得意のセクター2での、琢磨らしいオーバーテイクも見られただけに、残念無念。 しかも、「イエローフラッ..
Weblog: この際、言いたい放題=別冊版
Tracked: 2007-06-18 13:45

アメリカGPはハミルトンが優勝
Excerpt: マクラーレンのハミルトン選手が見事ポール・トゥ・ウィン、カナダGPに続き2連勝です。2位はアロンソ選手、3位はフェラーリのマッサ選手で、4位がライコネン選手でした。5位には期待の若手、コバライネン選手..
Weblog: Motor Sportが一番
Tracked: 2007-06-18 14:56

F1アメリカGPの結果
Excerpt: スタート直後の1コーナーで、トヨタのラルフ・シューマッハとレッドブルのデビッド・クルサードが接触し、リタイア。Honda Racing F1のルーベンス・バリチェロもこの接触に巻き込まれフロントサスペ..
Weblog: スポーツ三昧
Tracked: 2007-06-18 15:12

F1 アメリカGP ハミルトンが2戦連続ポール・トゥ・ウィン!
Excerpt: 結果は以下のとおり <b><font color="red">Pos. ドライバー コンストラクターズ Time 1 L・ハミルトン マクラ..
Weblog: 蔵前トラック
Tracked: 2007-06-18 15:22

明暗わけたスーパーアグリ、レースはハミルトンのワンマンショー
Excerpt: スーパーアグリの琢磨、アンソニーにとっては明暗が分かれたアメリカGPでした。まずは琢磨選手、イエローフラグ中にオーバーテイクしてしまい、その裁定が出る前にコースアウトしてリタイアという結末。その結果、..
Weblog: Racing Nostalgie
Tracked: 2007-06-18 17:17

F1アメリカGP 決勝
Excerpt: 北米ラウンド第2弾。 インディアナポリス・モータースピードウェイで開催されたF1アメリカGP。 今回もフジテレビ721にて深夜観戦ですが、途中、何度か落ちました。(汗) F1アメリカGP 決..
Weblog: mints life
Tracked: 2007-06-18 18:04

2007 F1アメリカGP 決勝結果
Excerpt: 頑張って夜更かししたものの、 琢磨選手は14周リタイア。 今回は空回りしてしまったのかなぁ。。 どうも流れが良くなかったです。 うーん。..
Weblog: S2000つれづれ
Tracked: 2007-06-18 18:14

F1 アメリカGP 決勝
Excerpt: アメリカGP 決勝
Weblog: K's Site
Tracked: 2007-06-18 20:20

黒の契約者&アメリカGPハムルトン2連続V
Excerpt: 黒の契約者は地上波で1話を見忘れアニマックスで今月から再放送が 開始で1話を見たが毎週が楽しみだし2話の後編も気になる感じだし アメリカGPはハミルトン2戦連続Vで琢磨リタイヤ&ペナ厳しいね ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-06-18 20:32

残念無念のUSA GP
Excerpt:   お客さん、結構入っているみたいですね〓 さて2週連続の北米巡業最終...
Weblog: 佐藤琢磨 の応援 & News by TNN
Tracked: 2007-06-18 23:04

F1 アメリカGP〜チームメイトバトルの果てに
Excerpt: 北米シリーズ第2戦はアメリカモータースポーツの聖地、インディアナポリス。嬉しいような悲しいような2週連続の深夜中継(^_^;) 開幕から赤銀対決の様相を呈していた今年のグランプリですが、どうもここ数..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2007-06-18 23:26

F1 第7戦 米国GP
Excerpt: カナダGPと同じく、米国GPもいつも見ない・・。 そうです。だめなんです。 眠たくて。。。 結果だけですいません。しかも簡略・・・・・。 1 ハミルトン(英国) マクラーレン 2 ア..
Weblog: Kio -朔北- De nuevo
Tracked: 2007-06-19 00:08

アメリカGP 決勝(長文注意)
Excerpt: アメリカGP:リザルト・ラップチャート・タイヤストラテジ・レポート(F1キンダーガーテン)
Weblog: beatnicの密かな憂鬱
Tracked: 2007-06-19 06:32

2007年F1アメリカGP決勝結果
Excerpt: 2007年F1アメリカGP決勝結果(Yahoo!JAPAN) 驚異の新人ハイルトンが2連勝! 北米2連戦は時差の関係のためまだ見ていません輦
Weblog: あさか野通信
Tracked: 2007-06-19 06:41

F1第7戦 U.SGP
Excerpt: 本日の早朝(2:00〜4:00)アメリカGPを頑張って観ました。 前日夜更かし&3時間ほどの仮眠を経て何とか全部観きりました! 終わってみるとマクラーレンの圧勝。ハミルトンとアロンソのバトルは..
Weblog: 味のてっぺんBLOG
Tracked: 2007-06-19 07:59

F1GP2007アメリカ
Excerpt: FMotorsports F1 - Nifty マクラーレンどうしの熾烈なトップ争い。
Weblog: きゃんずぶろぐ
Tracked: 2007-06-19 08:42

■[06/19]F1GP2007 Rd.7「アメリカGP・決勝」
Excerpt: 2戦連続ポールを獲得したマクラーレンのルイス・ハミルトンと、2年連続チャンピオンで同僚のフェルナンド・アロンソとの、フロント・ロー対決。レースは終止この二人の対決に明け暮れた。アロンソは同僚のスリップ..
Weblog: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト
Tracked: 2007-06-19 09:25

2007F1亜米利加−睡魔強襲編
Excerpt: 2007F1アメリカGP−睡魔急襲退屈編 いやーぁ、バンクはいい。スペクタクル!
Weblog: 物欲煩悩妄想日記
Tracked: 2007-06-19 09:37

アメリカGP ハミルトン連勝&マクラーレンの1−2フィニッシュ
Excerpt: F1第7戦アメリカGPはハミルトンがカナダGPに続いて2戦連続のポールトゥーウィンを飾った。 琢磨は黄信号無視のペナを食らい、ピットに戻る前に1台で抜こうと焦ったのか、 14周目、佐藤琢磨..
Weblog: ひとりの独り言(別館)
Tracked: 2007-06-19 09:38

2007 F1 Rd.7 United States Grand Prix 2007 決勝
Excerpt: 2007年F1世界選手権第7戦アメリカGPは決勝の時を迎えた。12周目のイエローフラッグ中オーバーテイクをしたとして、スーパーアグリの佐藤琢磨にドライブスルーペナルティーが出されたが、当の琢磨は..
Weblog: にこらすの徒然なるままに・・・part2
Tracked: 2007-06-19 10:01

F1 アメリカGP決勝
Excerpt: アメリカGP終わりましたー。チェッカーフラッグをくぐった後、さっさと帰ってきたアロンソは近寄りがたいオーラを発しながら国際映像から消えました。 ハミルトンとアロンソが肩を組んで表彰台に出てきた。ぜんぜ..
Weblog: きまぐれバロン
Tracked: 2007-06-19 10:25

F1第7戦、チャンピオン、チームメイトのルーキーに2連敗
Excerpt: 2007年F1第7戦「アメリカGP」。 1位L.ハミルトン(マクラーレン・メル
Weblog: R_Blog O2
Tracked: 2007-06-19 13:18

2007 F1 アメリカGP 決勝
Excerpt: 2007年F1第7戦は北米ラウンド第二弾のアメリカGP。 オーバルコースのインディアナポリス・モータースピードウェイ。 決勝は脅威の新人ハミルトンが、ポールトゥウィンで先週に続き2連勝。 王..
Weblog: グレート・タカの徒然なるままに…
Tracked: 2007-06-19 19:12

2007F1第7戦アメリカGP決勝の結果:ハミルトン2連勝!
Excerpt: いやはや、北米2連戦をパーフェクトウィンですか。しかも両レースともポール・トゥ・フィニッシュ。これまでも何度も言っていますが、凄いですね。 というわけで、アメリカGP決勝はルイス・ハミルトンが前..
Weblog: ピッペンのセピアメモリー PART2
Tracked: 2007-06-19 22:12

アメリカなんだけど‥つづき
Excerpt: 琢磨がいなくなってがっくし‥ 力が入らないけど、そのおまけで 久しぶりにトップ争いやら、アンソニーの戦いっぷりを見ることができました。 マクラーレン独走。 フェラーリも覇気ないし、勢..
Weblog: それぞれのココロとカタチ
Tracked: 2007-06-20 00:22

F1 Rd.07 アメリカGP 決勝 〜今回も主に感想〜
Excerpt: 以下決勝レース結果等あり。 
Weblog: Impromptu Detour
Tracked: 2007-06-20 21:39

F1アメリカGPレビュー
Excerpt: 北海道から直送するお中元 ハミルトン連続ポールトゥウィン、アロンソ2位で マクラーレンの完全勝利。 2人のコース上でのバトルもあったが、パスには至らず。 3位マッサ、4位ライコ..
Weblog: ニート企業家の旅日記
Tracked: 2007-06-22 09:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。