2008年06月13日

予算がないなら、消費税を上げればいいじゃない…

とある会議室。
スーツ姿の男たちが集まり、何やら話し合っている。

「だから、現状のままだと全く予算が足りないので……」
「この税金はうちの財源だ。手を出さないでもらおうか」
「赤字予算だが、我々の給料を下げるわけにはいかない」

みな積極的に発言し、一見話し合いは順調なように見える。
しかし、自分たちのことしか考えていないため折り合いがつかず、
結局、時間だけが過ぎ去るばかりで一向に何も決まらない。

どれくらいの時間がたっただろうか。
今まで沈黙をたもっていた男が、伏せていた顔を上げ静かに告げる。

「予算が足りないのならば、消費税を上げればよかろう」

彼の言葉で、行き詰まり暗い表情をしていた男たちの顔に笑みが戻った。

「さすが、素晴らしいお考えです」
「そうだ、消費税を上げればよいのか」
「さっそく、税率の引き上げを検討しよう」
「少なくとも10%までは引き上げたいところだな」
「いきなり上げるのはまずいだろう」
「では、少しずつ上げて2010年には10%にするのはどうだろうか」
「賛成」
「異議なし」
「うむ、それでよかろう」

(自分たちの)誰も損をしない方法が見つかったことで、
話し合いは一気に進み、そして無事に終了した。


消費税10%程度の引き上げを提言 自民党財政改革研
消費税−Wikipedia
posted by 葵日向 at 00:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 創作物(テキスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

心のレストラン…

心は大きなレストランだ。

食材は経験。
実際に体験したことや、本やテレビで見聞きしたこと。
事実でも嘘でも作り話でも構わない。
それらを貯蔵し必要なときに、または気紛れで調理する。

腕をふるうのはシェフと料理初心者のでこぼこコンビ。
シェフは腕は確かだけど、気分屋で気紛れ。
気が向いたとき、甘い体験に苦い記憶を少し加えたデザートを作ったりする。
永遠の料理初心者は、経験を切る手つきも危なっかしい。
均整の取れていない経験に、フィクションのスパイスをかけただけの質素の料理。

心のレストランでは経験を発酵させたり、燻製にしたり、鋳造したりもする。
幼い頃食べた料理が大人になってから食べると美味しかったりするのは、経験がよく熟成されたからだろうか。

経験には旬がある。
今すぐ食べるのが美味しいものもあれば、寝かせてから食べた方が良いものもある。
いざという時のために保存食にするものもある。
中には食べられず、捨てられてしまうものもある。

心のレストランには、腕のいいシェフと永遠の料理初心者がいる。
彼らの作る料理は愉しくなるほど美味しく。
時に哀しくなるほど繊細で。
ボクはいつもこのレストランに足を運んでしまう。
そしてたまに、彼らの目を盗んで経験を盗み食いしてしまう。
それは料理された経験とはまた違った、鮮烈な痛みがした。

【あとがき→】
posted by 葵日向 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作物(テキスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

名探偵2ちゃんねる…

連続殺人に巻き込まれました!


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/26(土) 00:00:20.35 ID:AoiHinata
誰か助けてください……

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/26(土) 00:01:52.01 ID:PortpiaYS
犯 人 は ヤ ス

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/26(土) 00:02:03.65 ID:SquareEnix
>>2
ネタバレ自重


【あとがき→】
posted by 葵日向 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作物(テキスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

名探偵Google…

絶対に誰にも解けない不可能犯罪。
警察も名の知れた探偵も、犯人を捕まえることは決してできない。
絶望が世界を包もうとする中、君の指が静かにキーボードを打つ。

Google

犯人は… の検索結果 約 2,340,000 件中 1 - 10 件目 (0.22 秒)

【あとがき→】
posted by 葵日向 at 20:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 創作物(テキスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

新熟語1…

ECO贔屓(えこひいき)

意味:ECOに力を入れてます

【解説を読む→】
タグ:新熟語
posted by 葵日向 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 創作物(テキスト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。