2008年05月28日

名作は決して色褪せない…

NHK BS2で「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3」が放送されていたので、
懐かしい気持ちを感じながら、久しぶりに見ました。

見終わって思ったこと。
それは「名作は決して色褪せない」ということ。
どれだけの時を経ても、決して失われないすばらしさ。
映画でも、音楽でも、小説でも、絵画でもなんでも。
名作はいつの時代でも、人々の心を震わせます。

そして、名作は僕たちに生きる力を与えてくれます。
「辛いこともあるけど、でも頑張ろう!」
そういう気持ちにさせてくれる何かがあります。
Doc :It means that your future hasn't been written yet.
No one's has.
Your future is whatever you make it.
So make it a good one. Both of ya!

ドク:人間の未来は白紙だからだよ。
   未来は自分次第でいくらでも変えられる。
   すばらしい未来を作るんだ。
未来はタイムマシンなんかなくたって変えられる。
だって、未来はまだ真っ白なキャンバスなんだから。
そこにどんな未来を描くのかは、僕たち自分自身なんだから。

【関係ページ】
posted by 葵日向 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

KITT is BACK…

すっかりチェックし忘れていたナイトライダー情報。
去年の10月時点の情報では、今年の秋放送開始予定だったと思うけど。
(Knight will fall in 2008…)
予定が早まったのか、それとも1話だけの先行放送なのか。
今週末、2月17日(日)。
アメリカで「KITT is BACK」が放映されます。



GIGAZINEさんで見た前情報通り、車種はトランザムからマスタングへ。
かなりごつくなってしまって、以前のようなセクシーさはないかな。
また、オープニングテーマも前作を踏襲したアレンジヴァージョンみたい。

やはり、いろいろと不安が多いですが。
でも、ナイトライダーが帰ってくるというだけで凄くわくわくします。

そういえば、今秋にはナイトライダー公認のカーナビが発売されるとか。

東京オートサロン2008でK.I.T.T.役の野島昭生さんがトークショーを開催
〜ユニバーサル公認「ナイトライダー」カーナビ、今秋発売決定

自分用の車を持っていないけど、これ見ると車と一緒に買いたくなるなあ。

どうせなら、コムリンク(腕時計型トランシーバ)も作って欲しいな。
ていうか、ケータイアプリに「K.I.T.T.ナビ」みたいなの作ってくれないかな。
そうしたら、特に必要じゃなくても毎日使いそうな予感。
月額750円でも使うと思うよ。毎朝、
「あおい、遅刻しますよ」
「(かけこみ乗車は)無理です、あおい」
みたいなやりとりできるだけで幸せかも。


【おまけ】



このBGMだけで高揚してきます。
もちろん、ケータイの着信音もこれです。
posted by 葵日向 at 08:24| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

古畑任三郎…

古畑任三郎

久しぶりに古畑任三郎を見てます。
やっぱり面白いなぁ、古畑。

そういえば、「田村正和、放火で逮捕
ってのを見た時はビックリしました。
同姓同名の別人だったわけなんだけども…。
posted by 葵日向 at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

だから、僕はここにいる…

立ち止まっても、躓いてしまっても、
それでも……また歩き出すことだけは止めない。
時に,辛くて歩みを止めてしまうこともある.
俯いて,もう一歩も踏み出せなくなることもある.
それでも,きっとまた歩き出す.
前に進むしかないんだから.
俺は……
俺に関わってきた全てに、関わりぬくと決めた。
だから、俺は、ここにいる!
出逢いは偶然?
それとも運命?
関わりは絆.
大切なもの.
絆は支え.
かけがえのないもの.
届かない声なんて、きっと、ない。
だから,僕はここでブログを書いているのだろう.

ということで,
今さら知ったのですが,
.hack//G.U. TRILOGY
なんてのが出るみたいですね.

なんでも,ゲームではなくOVAなのだとか.
ゲーム版は時間とハードの関係でやっていないけど,
.hackの世界観・キャラクタが大好きな僕にとって,
これは大変な朗報です.

DVDとBlu-ray Discが,2008年3月25日発売予定.
(劇場公開の関係で,2箇月ほど延期になったらしい)
そして,劇場公開が2007年12月22日からなのだとか.
もう,1箇月切っちゃってますね.

G.U.は前作に比べて,あまりはまっていなかったので,
劇場公開までに,いろいろと読み漁っておこうかなぁ.
posted by 葵日向 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

Knight will fall in 2008…

80年代の人気TVシリーズ「ナイトライダー」が復活!−Narinari.com
「ナイトライダー」がドラマでも復活、来秋に放送開始予定。−eiga.com
「ナイトライダー(Knight Rider)」復活!リメイク決定?

当初は、別の文章を書くつもりだったんだけど
こんな情報知っちゃったら、書かずにはいられない!

2004年4月に映画化の話があったけど
(『ナイトライダー』映画化決定!! ベン・アフレック出演か!?)
その後、音沙汰無しですっかり忘れてた所に、この情報
あまりに嬉しすぎて、逆に仕事が手につかなかったです

で、気になる所を順に見ていくと

・「続編」ではなく「リメイク」
−キャストは誰?
−ストーリィはオリジナル通り?
−OPテーマもオリジナルのアレンジ程度で

・K.I.T.T.が流線型になってる
−ちょっと大きい気がする、慣れるまでか
−吹き替え声優は、ぜひ野島昭生さんで!

・今年度中に2時間の特別番組も放送
−それは米国で?日本でも放送しますか?

とりあえず現在の情報では、期待100・不安100って所
期待が大きいだけに、不安で不安で仕方ありません
良い意味で、期待を裏切ってくれたらいいなぁ

リメイクというと、先日観てきた
新世紀ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が浮かぶ
(あれは正確にはリメイクじゃなく、再構成らしいけど)

「序」に関しては、内容は前作とほぼ同じだったけど
表現方法が格段に洗練されてて、大いに満足できた
だから、ナイトライダーでも同じことが言えると思う
エヴァンゲリオンは13年、ナイトライダーは25年
今だからこそ可能な方法で表現される作品を、純粋に観たい

だから、あまり変なアレンジを入れすぎて
期待を裏切らないでくださいね(それが怖い)

最後に、「リメイク」が前84話放送されると仮定した場合
特に、僕がどの話に期待してるか…TOP8です

【続きを読む→】
posted by 葵日向 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(1) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

血の力…

キキ

1年前にも書いたけど、魔女の宅急便は
僕の大好きな作品の1つです

キキの「魔女の修行」は
まるで、僕の「上京」と同じようで…
ついつい、自分を重ねて観てしまう



【続きを読む→】
posted by 葵日向 at 00:48| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

Give Me Ghibli…

天空の城ラピュタを観ました

子供の頃は飽きるほど観たけど、最近は観てなかった
ジブリ作品の凄い所は、いくつになっても感動が色褪せず
その時の自分の年齢、精神状況などによって
また違った視点で観ることができ、感動できる所だと思う

映像について少々学習した現時点では
音楽、カットの繋ぎ方など観ていてゾクゾクする
キャラクタはみんな魅力的だし、本当に大好きだ
(ドーラ一家のみんなとか、現実に存在したら友達になりたいな)

映画は産業だから、興行成績を気にするのは仕方ないけど
それが前面に出てしまっている昨今の映画は行き過ぎてる
別に視聴者はそんなことは大した問題ではない
誰かが賞賛したから、観るわけじゃないだろう
ただ、何を観るかの参考にはなるかもしれないが

本当に素晴らしい映像とは、純粋に
観て、心の内から震えるような感動を与えるものだ

今月はたくさん映像に触れて、感性を養いたいなと思ってる

(なんか支離滅裂な文章だなぁ……)
(いつものことだから仕方ないじゃん)
posted by 葵日向 at 01:51| Comment(1) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

M−1GP2006…

チュートリアルは文句なしに面白かった
フットボールアワーは予選の方がはるかに面白かった
麒麟も予選の方が面白かった(田村が川島を励ましたのは面白かった)

トータルテンボスは武者修行した成果が出てたと思う
ザ・プラン9は知らなかったけど、なかなか面白かった
笑い飯はいつも通り、去年の方がいい出来だった気がする
ライセンスはドラえもんネタしかないのかな?

とりあえずチュートリアルおめでとう♪
posted by 葵日向 at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

僕は選んでない…

新聞のTV欄を眺めていたら、ある番組の説明で眼が留まりました

1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト06

「ミスチル・倖田来未・サザン・あゆ・ビーズ…
紅白でも見られない今年の顔が続々登場」

タキ翼&カトゥーン&山下智久が夢の競演・エンタ芸人SPライブ
アイコ・トキオ・大塚・キンキ・レンジ・中島・グレイ・
コブクロ・嵐・ワット・ELT・ボア・オズマ・エグザイル・

2006音楽シーン総決算超豪華3時間生放送・見逃すな…


だそうですが、気のせいでしょうか?
1億3000万人が選ぶと謳っているのに、僕は選んだ覚えがありません
なので、残念ながら(?)この番組は見逃してしまいそうです

それよりも、日本の人口が本当に1億3000万人いるかの方が気になりました

調べたところ、精確なデータは見ることができませんでしたが
(日本人口学会の『人口大事典』てのが25000円したりする)
Aging in Japanのによると
日本人口は2006年1億2774万人をピークに日本人口は減少時代に突入

したらしいです

よって、1億3000万人が選ぶことはできない、というのが真相でしょう
いや、海外からの票も有効にすれば不可能ではないのか

どちらにしても、僕は選んでないですけどね

P・S
総務省が公開している日本統計年鑑のデータは見ていて面白いと感じました
posted by 葵日向 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

中部電力CM〜オール電化〜

地元の面白CMネタです

以前、本家サイトの方で「東邦ガス」のCMが面白いと取り上げたのですが
東邦ガスの公式サイトには映像が載せてなく、面白さが伝わりませんでした

今回の「中部電力」はちゃんと映像があり、面白さを体験できるでしょう
では、どうぞ:中部電力|TVCM−オール電化・エコキュート

突如、巨大なワニが隊長に襲いかかる!
ワニですか?
ワニなんですか?


【続きを読む→】
posted by 葵日向 at 02:23| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ゴーストハントがアニメ化(出遅れ)…

ゴーストハントがアニメ化されたと風の噂で聞きました
で、公式サイトに飛んでみたら……先週から始まってた
見逃したー、でも今の世の中には「ようつべ」があります
調べてみたら、ちゃんと(?)アップロードされてました

絵は若干カワイイ系になってて、シャープさが減ってたけど
物語の雰囲気を上手く映像化したなぁって感じ(OP、EDが凄い)
これは今度の火曜日が愉しみだぞっと

あと、もう1つ気になるアニメがDEATH NOTE
「ようつべ」では既にアップロードされてたので
(こちらもOP映像が神がかっていて凄かった)
まさか見落とした?と焦ってましたが、どうやらまだみたい
深夜25:36〜オンエア(初回放送日:10月17日)
ふむふむ、今度の火曜日か…って
ゴーストハントの放映時間が
火曜深夜1:28〜1:58 10月10日より
思いっきり被ってる!
2台で録画すればいいだけのことなんだけどね

毎週、特定曜日が愉しみになるのは久しぶりだなぁ
(週間雑誌を購読しなくなってから久しいし)
posted by 葵日向 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

たまに見る好きな番組たち…

僕はあまりTVを観ないけれど
たまに気が向いた時はいろいろな番組を観ます
その中でもよく観るジャンルは…
・音楽番組
・料理番組
・動物番組
・通販番組
・アニメ

音楽番組はMTVとかスペースシャワーとか
出来の良いPVを観ると思わず見入ってしまう
(色使いとかカットの繋ぎ方とか)
薄暗い(全体的に青い)画面が好きかな
ノイズの混じってるのも味があっていいなぁ

料理番組は洋食、和食、中華…なんでも好き
洋食はゴージャスな雰囲気が参考になるし
中華は豪快な感じがたまりません
和食は繊細で丁寧な仕事が観ていてぞくぞくする
特に好きなのはイタリア料理と和食かな
(味じゃなくて料理番組としての映像が)

動物番組は動物好きだから観ていて幸せ
(動物が虐待されているのは哀しくなるけど)

通販番組はジャ○ネットとかプラ○ムショッピングとか
どうして、通販番組って観ていて飽きないんだろう
あの人たちってエンターテインメント性が高いと思う
全然欲しいとは思わないんだけど、魅せ方が秀逸
時間内にいくつかの商品の魅力を伝えないといけないから
必然的に密度の濃い番組内容になるんだろうなぁ

アニメはキッズス○ーションとかカートゥンネッ○ワークとか
特にトムとジェリーやチャーリーブラウンとスヌーピーが好き

その他では、ピタゴラスイッチが面白いなぁ
中でも、ピタゴラ装置にはいつもドキドキワクワクします
最初に与えられた位置(もしくは運動)エネルギィだけで
最後の「ピタゴラスイッチ」まで到達するのが大変面白い
磁石やゴムや球体など、いろいろな物理特性を用いてる
観ているのも面白いけど、実は作ってる人が一番愉しんでそう
無駄を感じさせない装置に、高いデザイン性を感じます
posted by 葵日向 at 08:35| Comment(4) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

サッカーの実況は面白い…

またまた、某U Tubeを観ていました
今回はrecent queriesからサッカーの映像に辿りつきました
アナウンサーとは思えない酷い実況の数々…
あきれるのを通り越して笑えました
でも、これってサッカーに限らないですよね
F-1でも地上波だとこれに近いのではないでしょうか
展開の速いスポーツの実況を単なるアナウンサーがするのは
少々、荷が重過ぎるのでしょう
前もって仕込んできた情報を喋りたくなるのは解るけど
10回も20回も同じこと言わなくてもいいのになぁ
あと、単語だけの発言とか(しかも間違ってるのが多い)
無理に喋らないで、的確な言葉を要所要所で喋れば
切れ者のアナウンスになるのでは、と思います

posted by 葵日向 at 22:12| Comment(4) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せを探す人が一番幸せだって…

【OPチューン:「めぐる季節」 by 久石譲/吉元由美】

kiki.gif

某U Tubeで魔女の宅急便を観ました
(ミュージッククリップみたいなのだったけど)
魔女の宅急便はジブリ作品の中でも
「天空の城ラピュタ」と並んで大好きです
(次点で、「耳をすませば」と「となりのトトロ」かな)
キャラクタ、ストーリィ、ミュージック…
ホントにどれも素晴らしいなぁ♪
トンボやジジも描きたかったんだけど
それは次回、気が向いたらということで…
「落ち込むこともあるけれど
私、この町が好きです」
【EDチューン:「やさしさに包まれたなら」 by 荒井由実】
posted by 葵日向 at 00:34| Comment(4) | TrackBack(1) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

爆走(笑?)兄弟Let's&Go!!…

最近、「爆走兄弟Let's&Go!!」を観ています
(某U Tubeで検索したらいくつかHITしたので)
ミニ四駆の第2次ブームを巻き起こしたこの作品
フルカウルミニ四駆は衝撃的でカッコ良かった
特に好きなマシンはスピンアックス、コブラ、バイパー
そして、ビークスパイダー

スピン系統はサンダー(ライトニング)ドリフトという
ありえないコーナリングをするのがツボでした
(対するコーナをグリップ走行するソニック系は
ちょっと地味な印象だった、弟は好きだったらしいけど)
ビークスパイダーは真空波を発生させて
相手のミニ四駆を切り刻むという恐ろしいマシン
(スピンコブラvsビークスパイダーのお話とか好きだった)

いろいろコントに近いありえなさが面白いんだけど
当時は素直にカッコイイって思ってました
(今でも半分くらい、そういう気持あるけど)
声門認識があるのか、声に反応して加速してみたり
コースを無視してジャンプ&ショートカットしてみたり
マシンを切り刻んだり、踏み潰したり、突き刺したり
ミニ四駆でありえないほどのダウンフォース発生させたり…

キャラクタだとJ、沖田カイ、ミハエルが好きだったな
(よく考えるとみんな金髪だ…金髪好きなのかな?)
基本的に3人とも丁寧な喋り方でその辺もツボだったかも
沖田カイはビークスパイダーの持ち主でいい味出してた
(WGP篇で再登場した時は大歓喜)
ミハエルはWGP篇でドイツチーム、無敗の天才として登場
ユニフォームも赤色でいうまでもなくM.シューマッハ?
でも、金髪長髪な外見等は惣流・アスカ・ラングレー?

あと、イタリアチームのカルロも好きだったなぁ
イタリアチームはダーティという設定で
アディオダンサーっていう技で相手をクラッシュさせたり
(凶器をマシンに仕込んでてやりすぎだと思ったり…)
でも、ファイナルステージでのカルロの走りは痺れた
ミハエルと星馬烈の争いでカナリの時間を使い
結局、「無敗の天才」が負けて星馬烈の勝ち…かと思いきや
カルロがビリから一気にTOPに上がってきたりで…
(ミハエルがホントにあっさり抜かれて笑えた)

最近調べて解ったんだけど
イタリアチーム名の「ディオスパーダ」って
Dio(ディオ)…神
Spada(スパーダ)…剣、スペード
つまり、「神剣」ってことだったのかな
ちなみに、「アディオダンサー」は
Addio(アッディオ)…長い別れ
で、「長い別れへ誘う踊り」なのだろう

某U TubeにUPされてる分は全部観ちゃったから
以前、弟が録画したのを引っ張り出して観ようかな
でも、VIDEOだと頭出しが大変でディジタル化したい

P・S
第2期OPの「FLESH&BLOOD」の映像が大好き
カットの繋ぎ方とリズムが心地いい
キャラクタがいっぱい出てくる点も

【EDチューン:「FLESH & BLOOD〜二つの想い〜」 by G-CRISIS】
posted by 葵日向 at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ナイトライダーシーズン4…

ついに待望の
ナイトライダー シーズン4 コンプリートDVD-BOX
(日本語ver)の発売日が決定しました
2006年9月21日発売予定
価格は17800円だとか…

んー、嬉しいけど金銭的にキツイ
まだ、シーズン3のBOXも買ってないのに…
2つ買うと36000円かぁ、バイト2ヶ月分以上
んー、考えちゃうなぁ
そいえば、シーズン2だけ13800円だったけど
トールケース仕様じゃない(安っぽい)からかなぁ
ぁー、新品で買いたいけど値段が、値段がー…
posted by 葵日向 at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

マイアミ・ヒート、初優勝…

2−0から怒涛の4連勝で、ヒートが初優勝
MVPには当然というか、D.ウェイドが選ばれました
マイアミに帰ってからの活躍ぶりはホント凄かった
(4試合連続35点以上って………凄すぎ)
最後、審判がトラベリングを取った時は
「なんでやねんっ!」って感じだったけど
3Pで同点の場面、結局入らずに勝負あり
ま、とにかく…

J.ウィリアムス、おめでとう♪
posted by 葵日向 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

新庄の襟付きシャツ、まとめ…

新庄の襟付きシャツ騒動…
これって、学校の制服とも通じる所があると思う
ボタン、カラーを留める
スカート、靴下の長さ
中には校則を破る人もいるけど
大半の人は校則の中で何ができるかを考えている
新庄の襟付きシャツは、ルールブック上は問題ない
つまり、彼はルールの範囲内でどこまでできるか
を探っているのだと思う

しかし、どうやら一部の方達には理解されていない
襟付きがダメだというのならば
ソックスの長さ、長袖・半袖
ハイネック、リストバンド
それらも全てルールで雁字搦めにするべきだと思う
(これは皮肉を込めています)
僕には、襟よりもそちらの方が目立って見えるし…

昔は禁止されていたことが
今では容認されていることが多くあります
髪型、スカート丈…
ルールが時代に合わせて柔軟に対応したのでしょう
野球のルールも、近年ストライクゾーンの変更など
昔と変わりつつあります
それならば、ユニフォームについても
一度考え直してみても良いのではないでしょうか?
posted by 葵日向 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

新庄が襟付きシャツ着用…

野球のルール詳しくないんだけど
どうやら以下のルールがあるらしい
・プレイヤはユニフォームを統一しないと試合に出れない
・アンダーシャツに関しては色が統一されていれば良い
ユニフォーム(1つの形)だから統一するのが
当たり前なんだとは思うけど
ソフトバンク側の発言には少々首を傾げるかな
子供たちや青少年に悪影響を与える
悪影響ってなんだろ?
染髪とか、以前は気にしてたけど
今ではそれほど問題視されていない
(勢力分布が逆転したのだろう)
もしかしたら、開襟シャツの方が
プレイに適してるかもしれない
なぜ、開襟シャツではいけない(と思う)のか
それを確固たる理由を持って説明しなければ
説得力はないと思う
(先に上げた「子供に〜」は理由として弱い)

何でもそうだけど、人が物事を始めるのには
2つのタイプがあると思う
1つはスキルを磨くこと
もう1つは形から入ること
以前は(今も?)野球のプレイするスタイルが
純粋にカッコイイと感じる人が多かったのだろう
しかし、最近はただプレイするだけでは泥臭い
もっと華やかな雰囲気が好ましい
と感じる人が増えたのではないだろうか

実力があれば多少、前衛的なことをやっても許される
そうやって少しずつ、物事は変化していくのだと思う

今回の「新庄の襟」事件は
そういったことを改めて考えてみる
良い機会ではないだろうか

【追記 5月1日 22:10】
posted by 葵日向 at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

プロ野球の人気低迷について…

6時のNEWS番組が終わり
「この後すぐ、プロ野球生中継」とのこと
しかし、妙に頑張ったOPアニメのみで
その後はCMが延々と流されました
番組が始まった時にはすでに5回
「1球も見逃せませんね」とアナウンサー
しかし、再びCMタイム
そして、番組が再開したと思ったら
今度は解説・実況陣の紹介
(すでに名前の読み上げは終わっていたけど
ご丁寧に今度は映像までつけてくれました)
半イニング攻撃を放送後、再びCM
よく解らない10・8の伝説とか
過去の映像をチラッと放送後、再びCM
放送再開後、始球式のリプレイと
今夜の番組宣伝(始球式をした人が出演)
この間にも試合は進んでおり実況なし

これじゃぁ野球を見てるのか
CMを見てるのかよく解りませんね
OPアニメとか僕は映像に興味あるからいいけど
純粋に野球を見たい人にとっては
ウザイだけの何物でもないような…
番組製作者は何を意図して編集してるんだろう?
(これはF-1地上波などにも言えますね)
posted by 葵日向 at 19:32| Comment(4) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

K.I.T.T.着信VOICE…

SUPER CHANNELのKNIGHT RIDERページにて
K.I.T.T.(野島昭生さん)の着声がDLできるみたいです
種類は全部で5種類
僕はケータイでネットに繋がないので
GETできませんが、興味のある方はぜひ
(PCからでも聴くことはできます、FLASHファイル)
posted by 葵日向 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

ナイトライダーシーズン3…

どうやら、ついに日本語Verの発売日決定?
ナイトライダー シーズン3 コンプリートDVD-BOX
2006年6月23日発売予定!!
スーパーチャンネルでの放送は4月13日から!
posted by 葵日向 at 20:20| Comment(2) | TrackBack(3) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

“ジ・アンサー”は答えを出す…

3月3日のフィラデルフィア76ersワシントンウィザーズ戦を
3月4日、つまり昨日BS1で放送していたので観ました
僕はもちろん(?)アイバーソンFAN
見るときに限って、ケガをしていたり不調だったりと
いいところをみる機会が少ないのですが、今回はアタリ

47得点、12アシストと大爆発っ!
しかも、3月1日のロケッツ戦でも
40得点、10アシストだったから
これで2試合連続の「40得点、10アシスト」オーバ
これは1991年のマイケル・アダムズ以来の記録!

これで得点アベレージは33.4に上昇
TOPのコービーが35.1だけど
こっちも調子良いんだよね…
(3月3日のウォリアーズ戦では42得点)

それにしても76ers、勝ってよかったぁ♪
AIもスゴイけど、今回のキーマンはウェバーですね
(あとケビン・オリー)
ウェバーは30得点、8アシストでアタリまくってたし
(もぅ少しでダブルダブルだったけどね)
ケビン・オリーはアリーナスを前半抑えきったのが素晴らしい♪
試合は119113で76ersの勝利だし
(勝利は素晴らしい、何より素晴らしい)

これで30勝に到達、6位に浮上
ホントの戦いはこれからだっ!(何)
posted by 葵日向 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

ナイトライダー、カムバック2!

2006年2月11日の記事で、SUPER CHANNELでの
KNIGHT RIDER再放送決定の告知をしましたが
はたしてシーズン4まで放送してくれるか疑問でした
(前回はシーズン2までの26話だけだったから)
そして、ついに続報が…っ!

2006年4月13日より全68話、
一挙放送決定っ!!


きたーーーーーっ!!
それに伴い、SUPER CHANNELのKNIGHT RIDER紹介ページも
さらに細かい情報を載せたものにリニューアル
オープニング・ナレーションと、印象的なメイン・テーマは
現在30代の方なら誰でも覚えているだろう。
……んー……
僕、20代だけど口笛ふけるほど知り尽くしてますよ?w
OP映像も全Ver、アタマの中で再生できるし…

とにかく、4月13日が待ち遠しいです♪
posted by 葵日向 at 16:56| Comment(3) | TrackBack(0) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

ナイトライダー占い…

Yaho○!で「ナイトライダー」を検索中に
ナイトライダー占いなるものを発見!
インスタント占いツクレ〜ル作品かぁ
恐る恐るやってみました♪
結果は……
あおいさんはウイルトン です!

● ウイルトンさんのあなたは、想像力豊かな夢想家タイプ。
フットワークの軽さが持ち味ですが、人には落ち着きがない
と思われることも。意外に傷つきやすい一面もあります。
人の話を聞くのが上手で、相手はあなたと一緒にいると、
自分が話し上手になったような気になります。人の心を読む
のが得意なので、それをいい方向に行かせば成功するでしょう。

● あおいさんの必殺技は、パンチラ攻撃です!

運勢ランキング

6位 ★ウイルトン
友達を増やすチャンス

……なんだろ、これw
posted by 葵日向 at 09:34| Comment(3) | TrackBack(1) | エンターテインメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。